相互リンクSEO∞ 相互リンク

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの不人気台2-龍宮物語



こんばんは、totoです。

今日も懲りずに『不人気台』です(笑

昔打っていた不人気台を思い出しながらp-worldを見ていると、本当に楽しい!
その頃の光景が目に浮かんでくるんですよね。。。

つくづく、私はパチスロ狂いの人間なんだなぁ、と思ってしまいます。

ということで、今日ご紹介させていただく不人気台は、

『龍宮物語X』

です。前回のビッグボーダーよりは知名度が高いと思いますし、
中には『そう、あれ本当に人気なかったよねー』と同意してくれる人がいらっしゃることを願っています!

スペック:p-worldさんより
龍宮


時期的には2003年くらいかな?
同じアルゼ系で言うと『ビーストサップ』などと同時期です。

この時代はストック機の全盛でした。
この台はかなりのハイスペックにも関らず、連荘性がそれほど高くなく、演出の地味だったためか、かなりの不人気っぷりでしたね。

[この台の特性]
モード式。モードは4種類。通常、1G連、単発、連荘。
ボーナス放出をメイン契機にモード移行を行う。

・通常モードは放出抽選(468分の1~292分の1)に当選するとボーナス放出。
・1G連はその名の通り。ただ、続けてこのモードに滞在することはほとんどない。
・単発は通常より放出確率が高い。ただ、続けてこのモードに滞在することはほとんどない。
・連荘は通常より放出確率が高く、且つ、連荘性(70%継続)がある。しかし、ほとんどこのモードに移行することは無い。

こんな感じです。
連荘モードに移行せずに、「通常」⇒「単発」⇒「通常」をただただ行き来するだけの単調な作りです。

しかし、これも面白かった。。。
なんでだろう?やはり勝ったからでしょう、、

まあ、高設定台を打てば『おっ』と期待出来るシーンがたくさん訪れるので、勝ってばかりいた機種の評価が高いのは必然ですよね。

けど、本当に隠れた名機だったような気もするのですがねぇ。。。
地味だけど、常に期待感を持たせる前兆演出。(特にイルカが熱い。3回連続登場で確定。右から出るか左から出るかで熱さが変わる、など。)
そして、本当にたまにしか入らない連荘モードなのですが、ボーナスが連荘するたびに『もしかして、連荘モード!?』といううすーい期待感。
本当に地味だけれども、常に何かを期待させてくれる。そんな台でしたね。

あと、この時期のアルゼ系の台は「清算ボタンを押すと、常にクレジットオフ(コインが貯まらない)の状態になり、これを利用して設定の変更が見ぬけた」ので、これのおかげで結構良い思いが出来ましたね。

めぼしい台(上げ、下げ、両方)のクレジットをこっそりと閉店間際にオフにして、翌日はクレジット欄をチェック。
クレジット欄に“0”が写っていなければ据え置き、“0”となっていれば変更。

リールのガックンを対策している店は多かったのですが、こちらは抜けていた店も多かったんですよね。


ということで、今回も懲りずに『不人気台』紹介(しかも4号機・・・)でした。
ブログの主旨とかけ離れているので、あまり良くないですね。
何か懐かしく楽しくなってしまい、連続で紹介してしまいましたm(_ _)m
次回は5号機にしときます(笑


ちなみに今週は明日が仕事なので、日曜のみ稼働できそうです。
土曜は元メイン地域に仕事で行くので、下見をついでに行って、日曜はその地域で不人気台の設定6でも狙おうかなぁ、なんて思ってます。(本当は土曜に稼働したかった、、、良いイベント盛りだくさんなんですよねぇ。。)

ランキングに参加しています。役に立ったと思っていただけたらクリックを!

にほんブログ村 スロットブログへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : パチンコ・パチスロ
ジャンル : ギャンブル

懐かしの不人気台1-ビッグボーダー



こんばんは、totoです。

今回は以前の日記でも少し触れましたが『不人気台』について語りたいと思います。
4号機時代の思い出なので、大して役に立たない話ですが、良かったら読んで下さい。

※「そんなもんイラン!」という方はスル-推奨です(笑


ということで、第一弾は『ビッグボーダー』です。。。

・・・ほとんどの方がご存じないと思います。
ただ、個人的に非常に思い入れが深い機種なのです。

スペック:P-worldさんより
ビッグボーダー

獣王の更に前、『大花火』の少し後に発表された台です。
当時は『大量獲得機』が出尽くした感があり、RT・AT・ARTが出始めの時代でした。

この機種は大量獲得+RTでコインを増加させるタイプでした。
で、このビッグボーダーですが、導入店はぼちぼちありました。しかし、人気が無い。

その理由はメーカーにありました。そう『テクノコーシン(現ラスター)』というメーカーに。
このメーカーは興進産業時代からBモノ御用達。

しかし、この時期はBモノからノーマルへの過渡期で、この前に出ていた「温泉天国」という台はほぼBモノだったのに対し、このビッグボーダーでBモノは少なくとも私が知る限りではありませんでした。

Bモノメーカーから出た新機種がBモノではない、となれば人気が出ないのも必然。客つきは常にまばらでした。

ただ、このビッグボーダー、本当に面白かった!
何と言っても出目が単調(誉めてない!?)

左リールチェリー狙いで1コマ滑って子役が外れたらボーナス!
ただ、それのみ。

けど、面白かった。

演出は2パターンのみ。

1、派手なフラッシュ ⇒ 何となくチャンス
2、台脇のランプ演出 ⇒ ハズレorボーナス
※1コマすべりと同時発生で、確定!

けど、面白かった。

まあ、勝てたからなんですけど、、、

この台は、私が初めて万枚を達成した台であり、且つ、店の使い方を叩き込まれた台でもあります。

たまたま店の傾向を上手く掴んだ私は、設定6をほぼ毎日のように打てました。
しかし、1週間もそれを続けていると、その後は店にバッチリマークされてしまい、、、
周囲の客からもマークを受け、かなり痛い目にも遭いました。
(並んでいる最中のガン見や難癖をかなりつけられる程度のカワイイものですが。)

その後は露骨に対策されて傾向が変わってしまったので避けていたのですが、1ヶ月ほど経って覗いて見ると、傾向が元に戻っていました。
その後はその店に感謝し、周囲のお客さんとも友好関係を何とか築き、週2回程度で通うことで、比較的長く使うことが出来たのです。まあ、このときには設定5しか入らなくなっていましたが。。。

この経験を経てからの私の立ち回りは変わりました。
目立たず、地味に、周囲に感謝して立ち回ることの重要性を教えられた、本当に忘れられない店であり台なのです。

まさに私の原点となった台でした。

<関連記事>
手堅い立ち回りの基本
設定傾向のその先に

ランキングに参加しています。役に立ったと思っていただけたらクリックを!

にほんブログ村 スロットブログへ人気ブログランキングへ

テーマ : パチンコ・パチスロ
ジャンル : ギャンブル

RSSリンクの表示
リンク-有益なものだけを厳選
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
最新トラックバック
価値あるブログ?
:パチスロ:スロット:スロプロ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。